GAJUMARU

ちゃんとした家電のレビューとオーディオと邦楽ロックと写真

かわいそうなプラズマクラスター

9月7日のニュースリリースにて、シャープのプラズマクラスターイオン技術が一定の条件下において新型コロナウィルスを減少させる旨が発表されました。

corporate.jp.sharp

案の定「エセ科学」「オゾンじゃねーの?」「そんな高濃度のプラズマクラスター発する機器売ってないでしょ」と大量のツッコミに合っている状況です。

kabumatome.doorblog.jp

シャープが現在販売している空気清浄機やプラズマクラスターイオン発生機を用いた実験結果ではないので、ある程度叩かれるのも仕方ないなぁと眺めているわけです。

 

シャープより2ヶ月前にダイキンも同じようなこと言ってるんですけど、こっちはあんまり話題になりませんでしたね。

新型コロナウイルス、マウスコロナウイルスに対するストリーマ技術による不活化効果を確認 | ニュースリリース | ダイキン工業株式会社

 

さて今回はプラズマクラスターに関してインターネットニュースには一言物申さない後死んじゃう方々に叩かれてかわいそうなので、実際に家でプラズマクラスターイオンを発する家電を使っている私がプラズマクラスターを擁護する話です。

 

プラズマクラスターの実感できる効果

我が家ではプラズマクラスター搭載家電として、除湿機・セラミックファンヒーター・イオン発生機の3つを使っています。

その中で以下の3つに関して実際に利用しているユーザーとして効果を実感しています。

 

静電気抑制

 プラズマクラスターの静電気抑制機能のおかげでテレビの近くに置いておくと、テレビのパネルが吸い寄せるホコリをかなり低減してくれます。掃除が楽。

特に冬場、セーターなどの衣類で静電気が溜まりがちなシーズンにプラズマクラスターつきの加湿器や空気清浄機、セラミックファンヒーターなどからでる気流を衣類に当てるのはある程度の効果があります。

 

下記は私がTwitterでいただいた貴重なご意見です。

プラズマクラスターの話になるとこの措置命令を根拠にエセ科学だなんだと叫ばれますが、これは2012年の掃除機のカタログ文言に関してのものです。(完全に偏見ですけど、この手のこと言う方々は家でダイソンの掃除機使ってバルミューダのトースター使ってAnkerのモバイルバッテリー使ってそう。)

 

プラズマクラスターイオンを放出する掃除機は空気をキレイにするわけではありませんよという内容で、それに関しては仰るとおり。

 

一方でプラズマクラスターがダストカップに放射されるタイプの掃除機、たとえばEC-LX700|掃除機:シャープでは、サイクロン掃除機を使ったことのある方ならわかりますがダストカップ内部に微細なホコリ・ゴミがびっしり付着するのを抑制してくれます。

これは掃除機の掃除という家事労働を楽にしてくれる便利な機能です。

 

浮遊カビ菌の除菌

カビ防止もプラズマクラスターの効果として期待できるものです。

我が家は今年プラズマクラスター除湿機を使い始めてから、浴室のカビは皆無になりましたし、寝室のカビ問題も解決しました。(それは除湿したからじゃない?と言われれば、まぁそうよねとは思います)

 

f:id:GANTHEBROW:20200718203123j:plain

洗濯機にプラズマクラスターがついているものは洗濯槽のカビを抑制することが目的になっていますが、これは使ったことがないのでなんとも言えません。

 

その他、クローゼットや玄関で利用すれば革製品のカビ抑制にも効果があるかもしれませんね。これは実際にその用途で使い効果を感じている人がいて、その人の人生が豊かになっていれば良いですね。

 

消臭

プラズマクラスターの主な効果の中で「消臭」は実感しやすいものです。

我が家はプラズマクラスターイオン発生機IG-B20とIG-C20(だいぶ古い機種
)をトイレと生ゴミ箱の横に設置しています。

トイレに関しては消臭・芳香剤の類は完全に不要になりましたし、生ゴミ箱横に関してはあるとないとでは全く臭いが異なります。

f:id:GANTHEBROW:20200911105541j:plain
 右はシールで顔をつけたプラクラくん

 

E26口金の電球ソケットに付けるタイプのIG-LTA20 | プラズマクラスターイオン発生機:シャープは、トイレや玄関・クローゼットに設置することでニオイ対策としてはある程度の効果を発揮してくれる生活のお困りごとの改善をしてくれる良い家電だと思います。

 

消臭に関しては業務用のプラズマクラスターイオン発生機が介護施設などにも導入事例が有り、お困りごとを解決している聞いたことがあります。誰かの役に立っているならそんなに叩かなくても良いのにな。

 

家庭用のプラズマクラスターは実験より濃度が低いというツッコミもみかけましたが、そんな方には2014年発売のIG-GA130がおすすめ。プラズマクラスター100000というめちゃくちゃ濃いの出ます。(それでも実験で使ったものよりは薄いけど)

 

かわいそうなプラズマクラスター

 擁護するとは言ったものの、今回どうしてこんなリリースを出しちゃったのかなと残念な気持ちになりました。

 

プラズマクラスターは万能でかつ怪しげな何かではなくて、静電気・カビ・臭い(特定の)の抑制をメインに推し出せば、

「冬場に髪の毛の静電気が起きにくくなるドライヤー」とか

「クローゼットの防臭・防カビになる電球」とか、

もっとキャッチーな商品アピールができるのにもったいない。

 

ウイルス対策にプラズマクラスター空気清浄機を買うのはナンセンスですが、テレビ周りの掃除を楽にしてくれて、冬場の乾燥対策にもなる加湿空気清浄機を買うのは価値があるし、給水がかんたんなプラズマクラスター加湿器もとても良い家電です。どんどん買っていきましょう。

 

広告・宣伝って難しいなと改めて感じた出来事でした。

かわいそうなプラズマクラスター、我が家では必要な場所で活躍してもらいましょう。