GAJUMARU

ちゃんとした家電のレビューとオーディオと邦楽ロックと写真

ポタフェス2019年冬に行ってきました

12月14日ベルサール秋葉原にて、eイヤホン主催のポータブルオーディオフェスティバル「ポタフェス」2019年冬に行ってきました。

師走よろしくバタバタしているタイミングだったので3時間弱ほどの訪問、特にお目当てなくフラッと気になったものを聴いてみました。いつもの通り短時間の感想文をTwitterに上げたものをまとめます。

f:id:GANTHEBROW:20191215101654j:plain

ほぼイヤホンのみの試聴で、プレーヤーはウォークマンのNW-ZX300を使いました。バランスケーブルがあるものはバランスで聴きました。(ZX300のアンバランスがへっぽこなのでそろそろ買い替えたい)

試聴曲はこのへんです。


ストラトキャスター・シーサイド / Suspended 4th


rem time rem time - yellow (OFFICIAL VIDEO)

 

F audio Project Y

だんだん煮詰まってきた感じのFaudio Project Y。ESTドライバっぽい高域ってどんなタイプの楽曲に合うのかなぁ…

 

F audio Mezzo

前回は印象に残らなかったF audio Mezzo。今回は割と好みだなぁと感じました。人間の短期記憶や耳っていい加減だなとつくづく。

 

EMPIRE EARS WRAITH

38万円くらいでしたっけ…(買えない)。見た目もカッコいいしトリプルドライバタイプの中では一番好みです。

 

AAW HALCYON

AAWの新作もトリプルハイブリッド。CANARYとの棲み分けはできそうな音作りでした。ツイートした通り、音場感が独特でした。

 

iBasso audio AM05

iBassoの新作イヤホン。軽快なリズムを刻む楽曲に合いそうです。

そういえば型番が「IT」じゃなくなったのってなんでか訊きそびれました。

 

Artio CR-V1

ArtioのWARP技術搭載イヤホンのバランス版です。Artioのイヤホンはどれもイヤピース選びが難しく、フィットさせるのが難しいなぁと感じています。未視聴でクラウドファンディング突撃した方は大丈夫なのかしら(余計なお世話)

 

AURORA 1BA

前回のポタフェスにも来ていたAURORA。すごくまとまっていて良いイヤホンだと思います。周りで試聴していた人もこの1BAタイプは良いね!と口を揃えて言っていました。

 

AURORA3

AURORAの3BAタイプは付属のSpinfitだとカッスカスな音が出るからか周りの人も顔をしかめてました。イヤピを交換すると面白い表情のイヤホンだなぁと思います。7万円は高いなと思うけど、個性的なイヤホンなので好みのジャンルに当たれば良い選択肢かも。

 

Tipsy DUNMER S

最近Penon audioのラインナップにあって気になっていたTispy。今どき珍しい低音ホンだなぁと思いました。ズンズンしたい人にはおすすめ。色味も可愛いです。

他にも無印のDUNMERとDUNMER PROのラインナップがありました。RROは2BA+1DDです。

 

64audio 試作機 K-9

詳細不明の64audio試作機も聴きました。ステージモニターっぽいイヤホンだなぁという印象でした。

 

Lark Studio Aurora

Lark Studio Auroraのです。バンドサウンドによく合う音作りのイヤホン。カスタムで6万円ちょっとということでグラっとゆらぎました。

 

Lark Studio Paradise

こちらは11万円くらい。ESTドライバを使ったイヤホンってどれも似てる気がするんですけど、工場一緒なの?

 

 JH audio Jimi

ジミヘンの名前を冠したJH audio Jimi。20万円前後。7BA と7pin端子ケーブルが付属。

スケールの大きい音源が合いそうな感じでした。JHのブースは毎回1階なんですけど、後ろでやっているイベントの音がどうしても耳に入ってくるので試聴環境で損しているよなあと思いました。

 

Brise audio TSURANA

 Brise audioから出るアナログポータブルアンプの試作機です。これに合わせるDACもなんか良いのが出ればなぁと思っています。

ようやくデッドストックのケーブルを買いました。2pinのイヤホンを買った時用にUPG001 Rh+を手に入れたのですが、この後がっかりするはめに…

 

CHIKYU-SEKAI 8/cosmo

発売が伸びて12月頃と聴いていたCHIKYU-SEKAI 2/cosmoのためにBrise audioの2Pinケーブル買ってきたのに、まだまだ先とのこと。もう出ないんじゃないかなと諦め気味です。

 

水月雨(Moondrop) S8

最近eイヤホンでも取扱がはじまったMoondropの新作です。どんどん値段が上がるポータブルオーディオ界隈で良心的な価格で良いものを出すMoondrop、今回は行列ができていました。

どっちかというとA8の方が好みでしたが、これも人気が出そうだなという感じでした。

 

 

ここ数年のポタフェス・ヘッドフォン祭の中で一番混んでいたんじゃないかなという印象でした。

試聴はしませんでしたがハイエンドメーカーからもTWSが登場していくようで、ワイヤードのイヤホンは確実に減っていきそうですね…

メーカーごとのブースなので難しいとは思いますが、1FはTWS、B1FはヘッドホンとDAP、2Fは有線みたいな区分けしてくれたら良いなぁなんて思いました。

 

無料のイベントとして作り手に苦労が目に浮かぶので感謝しつつ、今の所利用用途のない2Pinのケーブルをどうしようかなぁと悩む夜でした。

感想文終わり。