GAJUMARU

ちゃんとした家電のレビューとオーディオと邦楽ロックと写真

秋のヘッドフォン祭2019に行ってきました

フジヤエービック主催 秋のヘッドフォン祭2019に行ってきました。

f:id:GANTHEBROW:20191103181651j:plain

10月末から4日で3回ライブハウスに行っていたので、耳を守るためにもイヤホンをずっと控えていた分、フレッシュな耳で中野サンプラザへ向かいました。

 

今回視聴に使ってのは主にこれらの曲です。

イヤホンやヘッドフォンはウォークマンNW-ZX300を使い、DAPやらケーブルは1216.ears 12BA で聴きました。


Suspended 4th - GIANTSTAMP(OFFICIAL VIDEO)


cakess/Night Album (in music room)


NO BRIGHT GIRL "Take Me Back" (Official Music Video)


FINLANDS「UTOPIA」Music Video

 

ウォークマンZX300を購入してから2年ほど。DAPを新調しようと考えておりNW-ZX507が望むものではなかったため、いろいろなDAPを試聴してみました。

 

Cayin N8

 値段を考えると選択肢に入らないのですが、すごくエネルギッシュな音で欲しくなりました。N6ⅱはAndroidなので苦手でした。

Quenstyle QPM

音質面では良いなと思いましたが、操作性がいまひとつ。

 Lotoo PAW 6000

 本命です。操作性はウォークマンに次ぐ性能。

ただかなり物静かに鳴るので、あまり私の用途には合わない印象でした。むむむ…

PLENUE R2

 参考出品されていました。エントリー向けかしら。

 

Oriolus 1795

Penon audioで売っていて気になっていたBluetoothレシーバー。

商品名の通りPCM1795 DACを使っているのが特徴。ストリーミング音源がメインの人は無理にAndroidDAPを買わないでスマホを母艦にこれを使っても良いかもですね。

 

ヘッドフォン祭なのに毎回ヘッドフォンはあまり聴かないんですよね…

冬に向かってはイヤホンよりヘッドホンの方が良さそうなのですが…

そういえばDALIのヘッドホンを聴き忘れていました

beyerdynamic LAGOON ANC JP

 イヤーパッドの感じも良かったです。

SONYやBOSEで他の人とかぶるのが嫌だと言う場合には良い選択肢かもしれません。

 

MEZE RAI SOLO

ここからはイヤホンの感想です。たくさん聴きました。

期待していたMEZEの新作です。もちろんRAI Pentaの方が良いですが、3万円のイヤホンとしては人にも勧めやすい良作でした。

final MAKE1 小岩井ことりさんチューニングモデル

finalの音作りとは耳の相性が良くなかったのですが、これは良いなと思いました。

帰り途にせつない曲を聴くときに使いたいイヤホンでした。

DITA DREAM XLS

高価なイヤホンだけはある音の作りです。普段聴くジャンルによっては最高の1本になるかもしれませんね。

FIR Audio M2

S'NEXTの新規取扱いメーカーFIR Audioです。3つあるうちの2つ聴きました。

特徴的な音がするので、使い分けできそうですよ。

FIR Audio M5

FIR Audioはなかなか面白い音作りしていました。BAの位置がポイントみたいです。

ag TWS01K

finalの完全ワイヤレスライン「ag」のお披露目。

カジュアルな価格帯は音楽ファンの裾野を広げようというfinalらしい展開です。

完全ワイヤレスイヤホン市場はAirPods proみたいな強力なTWSがある状況だと、手に取りやすい価格とデザイン力が勝負になるかなーと思っています。

ag TWS02R

見た目は本当に良いです。

AMTアコースティックAPM03

おひげの紳士がいらっしゃったAMTアコースティック。

バスドラとかベースとか関係ない楽曲聴くときは面白そうなイヤホンでした。

よくわかんないこんなのも聴かせてくれました。

Oriolus Reborn LTD

Oriolusはやっぱり良いもの作るなと。ツイートはしていませんが、Oriolus Percivali JPもギターがグッとくる良いイヤホンですよね。

Victor HA-FW1500

Victorのウッドシリーズ最新作。また自動変換でバスドラがパズドラになっていますね…

CAMPFIRE AUDIO ANDROMEDA 10

CAMPFIRE AUDIOの10周年記念モデル。欲しいなと思うイヤホンでした。

CAMPFIRE AUDIO C/2019 Q4

見た目はAndoromeda10とそっくりですが、音は全く違いました。

UniqueMelody

もともとわりと好きなメーカーなんですけど、今回の試聴機と相性が悪かったのか、イヤピの問題かわかりませんがサッパリでした。

AME CUSTOM EARPHONES

多ドラ耳の私の大好物系の音でした。

AME CUSTOM EARPHONES Radioso 4Electrostatic Earphone

特殊な構成をまとめようとして普通になってしまったパターン。

audio-technica ATH-IEX1

ネットの評判あまり良くなかったように思うのですが、聴いてみたらすごく良かったです。そらあの値段で悪かったら困るし。

tralucent audio 1plus 2.3 

この次のイヤホンへの助走です。

tralucent audio Ref GEN 3

スピーカーのバイワイヤリング接続をイヤホンでやっちゃった感じで、LOWとHIGHを別々のチャンネルに分けてしまっている変態イヤホンです。楽曲は聴いたことがないやつを爆音で聴いたので正確な評価はできないんですけど、「す、すげぇ…」みたいなイヤホンでした。

変態です。

Faudio Mezzo/Scale

Scaleは好きです(値段以外)

CHIKYU-SEKAI cosmo/5

前回のヘッドフォン祭で惚れ込んだイヤホン。ようやく発売が見えてきました。絶対買う。

試作機のcosmo/8はまだ発展途上中という感じでした。

CHIKYU-SEKAI MSX

CHIKYU-SEKAIは私好み過ぎて散財しそうです。

Brise audio ASUHA Rh2+

ASUHAからYAYONOに寄せたモデル。欲しい!欲しい!

デッドストック買いたかったけど端子が合わず断念!

 

 

連休の中日ということもあってかほぼ並ばなくてよいヘッドフォン祭でした。聴き忘れも多分にありましたがここに書いていないもの含めて40種類くらい視聴できて満足です。

次に買うDAPは決まりませんでしたが、CHIKYU-SEKAI cosmoの決定版が聴けたので心晴れやか。

いい夢観られますように。各メーカー、代理店、フジヤのみなさま良い機会ありがとうですよ。