GAJUMARU

-家電と音楽と写真とガジュマル-

レビュー 河島製作所のVRゴーグルでドラえもんになった

去年がVR元年と言われていましたが、みなさまVRしてますか?

私、結構VRしてます

 

スマホでYouTubeのVR動画とかみながらキャッキャウフフしているわけですが、

VRって基本的にパーソナルなコンテンツばかりなので、休日のお昼間とかにお楽しみ遊ばしてると同居人から突き刺さるような視線を送られるハメになります

楽しみをシェアするのは、同じ体験をするのが手っ取り早いのでVRゴーグルを追加しましょう

 

というわけで購入したのはコレ

河島製作所 サンリオ VRゴーグル I'm Doraemon

f:id:GANTHEBROW:20170502181742j:plain

いつの間にドラえもんはサンリオの軍門に下ったんだ…

他にもぐでたまとかあります

 

f:id:GANTHEBROW:20170502182221j:plain

中身はシンプル

Google カーブボードからの派生商品ですので、ボール紙でできてます

右上のは遮光用のスポンジ 両面テープで貼り付けます

 

f:id:GANTHEBROW:20170502182239j:plain

お、おう… レンズがずれてるぜ…

ココは落ち着いて自分で直します

レンズの質である程度は見え方が変わってくるのだと思います

カールツァイスのVRゴーグルがありますが、値段が高いのはそのへんの所です

 

f:id:GANTHEBROW:20170502182301j:plain

サクサクっと組み立てました

ドラちゃんかわいい!

 

f:id:GANTHEBROW:20170502182313j:plain

ヘッドバンド?はついていないので、両手で持ちながら鑑賞することになります

ココはマイナスポイントかな

安価な製品でもバンドつきのものもあるので、そこは頑張って欲しい所です

 

f:id:GANTHEBROW:20170502182325j:plain

上からみたところ

 

f:id:GANTHEBROW:20170502182344j:plain

スマホは前から入れます

iPhone6sを入れて、結構ギリギリですから

5.5インチのAndroid端末とかはちょっと厳しいと思います

 

f:id:GANTHEBROW:20170502182335j:plain

下からみたところ

左側に穴が開いているのですが、ここから指を入れられます

 

この手のVRゴーグルはセットしている間、スマホの操作が全くできないのですが、

ここから指を突っ込むことで多少の操作が可能になっています

これは便利!

 

隙間から光が入ったりすると没入感が損なわれるのですが、この穴があるからといってどうのこうのっていうのはあまりありませんでした

 

河島製作所のVRゴーグル使ってみて

その辺に落ちている動画をみるくらいなら必要十分なVRゴーグル

あんまり使わなくなっても後悔しないレベルの値段ですので、試しに使ってみるにはちょうどいいです

メガネをかけたまま装着してもおよそ大丈夫でした

 

なお、このゴーグルしていると傍目からは目元だけドラえもんになりますので大変滑稽です その点、おすすめです

 

注意すべき点は、VRゴーグルの対象年齢

f:id:GANTHEBROW:20170502182424j:plain

パッケージにもあるように、15歳以上が推奨です

スマホの液晶からLED(有機EL)の光が直接眼に入るので、そこを考慮したものかなと思います

キャラクターものですし、知育にもVR良いよなぁと思っていましたが、この辺りはまだまだ改良が必要だなと感じました

 

VR2年目の今年、まだVR体験していないよ!という方はVRデビューにドラえもんどうですか?

 

河島製作所 VRグラス サンリオ ぐでたま

河島製作所 VRグラス サンリオ ぐでたま

 

 

【国内正規品】 Zeiss VR ONE Plus ヘッドセット

【国内正規品】 Zeiss VR ONE Plus ヘッドセット