GAJUMARU

-家電と音楽と写真とガジュマル-

レビュー お風呂で使う癒し系グッズ アテックス ルルド バスピロー AX-KXL520rd はマッサージ機ではない

1日の疲れを癒やすお風呂の時間

最近はスマホで動画を観ながらバスタブに浸かることが多く、ついつい長湯になってしまいます

お風呂タイムをより充実させるべく、マッサージクッションで有名なアテックス ルルドシリーズのバスピローを導入しました

 

結論は、ルルド バスピロー AX-KXL520rdはマッサージはしてくれないので普通のバスピローでいいやです

レビュー アテックス ルルド バスピロー AX-KXL520rd

雑貨屋さんが主戦場なルルドなので、パッケージもそれっぽい感じでかわいいです

約3,000円 どこで買ってもだいたい値段一緒です(こういう売り方はあまり良いことではありませんが) 

f:id:GANTHEBROW:20180617172144j:plain

 

洋梨かひょうたんみたいな形のバスピロー AX-KXL520rd

シャリシャリすべすべの肌触りです

f:id:GANTHEBROW:20180617172219j:plain

 

サイドに電源ボタンがついており、長押しすると起動→もう1回押すと速度アップという感じです

f:id:GANTHEBROW:20180617172247j:plain

 

表面のカバーをひんむきます

ちょうどビーチボールみたいな素材の本体が出てきます

f:id:GANTHEBROW:20180617172300j:plain

電池ケースを引っ張り出してきて、単三電池4本を入れます

ちなみに通常版のeneloopだと動きませんでした

アルカリ電池推奨かなと

 

さてお風呂に持っていきましょう

 

防水はIPX7なので安心

早速湯船に入れてみると、結構な浮力でプカプカと浮いてきます

 

f:id:GANTHEBROW:20180617172337j:plain

これを腰の辺りや肩甲骨らへんと、バスタブの「壁」とで挟み込んで使うわけですが、

ここで先程の浮力が問題になってきます

 

油断するとすぐにぴょーんと水面に上がろうとする力が働くわけですから、ホールドするのに結構必死

浮かばせまいと意識する必要がありリラックスできません…

 

続いてブルブル震わせてみると…

私にはとくに気持ち良いという感想が出てこず

 

よくよく観てみると、この商品マッサージ機じゃないんですよね

管理医療機器番号ついていないし

ただ振動するだけ

くっ!ルルドだと思ってマッサージクッション系かと思ったよ!

 

まぁでも長く使っていたら気持ちよく感じるに違いない!と背中に神経を集中して使っていると

お風呂のドアを叩く同居人の姿

 

「なにこの低音響いてるの?お風呂で何やってんの!?」

 

どうもバスタブに押し付けて振動させているせいで、それが壁やらなんやらに伝わって響いているみたいなんですよ

レオパレス的な賃貸で使ったりしたら事案になりそう…

 

せっかく手に入れたのに使えないなぁとしょんぼりし湯船から取り出してバスタブの縁において頭を乗せてみたら

ムム!これはしっくり来る!

 

よくよく考えたら、この商品「バスピロー」でした

お風呂枕なんですね

アテックス ルルド バスピロー AX-KXL520rdを使ってみてまとめ

お風呂でリラックスできるマッサージ機が欲しいなと思って導入したアテックス ルルド バスピロー AX-KXL520rd ですが

そもそもマッサージ機ではなく、バスピローでした

 

バスピローとしてならもっと適した商品が他にもありますが、振動が気持ち良いという人もいると思うので、それに価値を見いだせる人にはおすすめです

 

我が家では結局お風呂では使わず、ダイニングの椅子においてみた所

背筋がグッと伸びて良い感じです

何のために買ったのやら…

 

ルルド バスピローAX-KXL520

ルルド バスピローAX-KXL520