GAJUMARU

ちゃんとした家電のレビューとオーディオと邦楽ロックと写真

オーブンレンジ 日立 ヘルシーシェフ MRO-RV2000 約2ヶ月使って思ったこと

 いろいろ悩んで買ったオーブンレンジ。

www.gajumaru.tokyo

そろそろ導入2ヶ月となりました。

 

ちゃんとオーブンもグリルもスチームも使いながら毎日生きています。

導入時にレシピ集が酷いということを書きましたが、2ヶ月もたつといろいろとアラが見えるもんで改めて感想を残していきます。

私のオーブンレンジ遍歴

2013年から1年間、ヘルシオのAX-SP1を使っていて、その後はサンヨーの安いオーブンレンジに戻り、2015年モデルのMRO-RV2000になりました。

ヘルシーシェフ MRO-SV2000 2ヶ月使った評価&レビュー

結論から言うと、ヘルシーシェフを買って失敗しました。

ヘルシオの方が断然良いです。

 

以前ヘルシオを使っていた1年間で、プリセットのメニューがうまくいかなかったことなんて一度もないし、追加加熱なんかしたことありませんでした。

レシピ集に載っている通りに作れば美味しく作れましたし、とりあえず放り込んでスイッチオンすればできちゃう安心感があって、

我が家では「勝手に料理してくれるフライパン」としてヘルシオを愛用していました。

 

一方でヘルシーシェフですが、まぁ、上に書いたものの真逆ですね。

びっくりすることにレシピ集通りでプリセットメニューにして失敗するんですよ…

カッチカッチのなめらかプリンとか出来上がった時ゲンナリしましたよ。

メニューの何を作ってもうまくいかない。

 

さらに「あたため」メニューが圧倒的に弱いんですよね。

 

ヘルシオだと「サックリあたため」とか、冷めちゃった揚げ物とかを油を落としながらあたためるモードだったりできるんですが、ヘルシーシェフ、天ぷら以外は全部「レンジ」なんですよね。「トースト」すらありません。

結局は、自分でグリルとかオーブンを「手動」モードで試行錯誤しないといけないんです。

もう、本当にこれが面倒!

なんのために、センサーつけてんだコンチキショー!って感じです。

 

価格.comの口コミ掲示板とかだと、使ってもいない人がスペックでアドバイスすることが多いので見失いがちですが、普段の使い勝手はだいぶ違うもんだなぁと染み染み感じました。今後の機種では是非改善して欲しいですね。

 

多くの家電の買い替えの場合、ランクを落として買い替えない限りは以前使っていた機種より進化していることの方がほとんどですから、比較のしようがないですが、このヘルシーシェフに関して言うと完全に失敗な機種選びだったかなと思っています。

 

もちろん手動でやる分にはちゃんと働いてくれるのでオーブン用のレシピ本とかを使いながら付き合っていくのであります。

 うまく使えるように自分が進化しなきゃですね…

 

 

f:id:GANTHEBROW:20160828131936j:plain

ありあわせパエリアはまぁまぁうまくできました