GAJUMARU

-家電と音楽と写真とガジュマル-

レビュー もうこれで十分かもしれない 5,000円前後のヘッドホン The House of Marley EM POSITIVE VIBRATION2

ソニーの新型ウォークマン NW-ZX300を買って4.4mmのバランス接続をするようになってから、左の耳の穴の中が痛くなってきました

原因はケーブル自体が重くなったことで、イヤホンがうまくフィットしなくなって耳に負担をかけてしまったようで

音質を犠牲にしても柔かいケーブルを使わないとダメかなぁと思ってケーブル探しの旅に出かけてきました

 

11/14に発売したばかりのbrise audio のSTR7-stdを目当てにフジヤエービックさんにGo!

あの鬼のように取り回しの悪かったbrise audioがこんなにも使いやすいケーブルを…と感動したものの

音は多少しか変わらないのにつけ心地のためだけに3万円も投資するのはどうなんだろう?と購入を思いとどまってしまいました

どちらにせよしばらくは耳を休めないといけないので、急いでケーブルを探さなくてもいいかと

 

しかしイヤホンを使わない間も音楽聴きたい!通勤中も音楽聴きたい!ということで

3万円のケーブルを諦めたので3万円までのヘッドホンは買っても良いんじゃないか?と悪魔が囁いてきたのでヘッドホンはどうかなと物色開始しました

 

ヘッドホンもいくつか持っていて、自宅ではSENNHEISERのMOMENTUM-On Earを使っています(音漏れが激しいので通勤時は使えない)

ただ普段鼓膜に近い位置で多ドラのイヤホンを聴いているせいで、評判のヘッドホンを聴いてもあまりピンと来ないんですよね… 

f:id:GANTHEBROW:20160505175228j:plain

 

・電車通勤で使うので開放型はNG

・予算は3万円以内

くらいのゆるーい条件で試聴をしてみました

 

SENNHEISERのHD-25、ソニーのMDR-1A、オーテクのATH-M50x、AKGのK550MK2などなど、片っ端から聴いてみたもののやっぱりピンとこず…

唯一 Meze 99 Classicsが結構良いな!と感じたので、これにしようかなぁなんて思っていた時、形のかわいいヘッドホンがあったので試しに聴いてみた所

「なんじゃこりゃぁ」

驚くくらい普段聴いているイヤホンの音に近い音が鳴っていて、値段二度見

「5,180円」

 

オンイヤータイプなので、鼓膜に近いからいい音に聴こえるに違いないと慌ててDENONのAH-MM400とかBowers & Wilkinsのオンイヤータイプも聴き比べましたが、おいおいおい、5,180円すごいぞ

 

というわけで、連れて帰ってきました

 

The House of Marley ヘッドホン EM POSITIVE VIBRATION2

The House of Marleyはボブ・マーリーをリスペクトして起こされたアメリカのブランド

国内では家電量販店以外でもタワレコなんかでも取扱のある商品です

下は1,800円のイヤホンから始まる手に取りやすいカジュアルな価格帯です

 

追加で3,000円ほど出すとBluetooth対応のPOSITIVE VIBRATION 2 WIRELESSもあります

ただしコーデックがSBCしかないので使うことはないかなとワイヤードのモデルを選びました

 

というわけで箱

f:id:GANTHEBROW:20171119210133j:plain

カラーは4色から選べます(ブラック・シルバー・ピンク・デニム)

デニムカラーにすれば良かったとちょっと後悔

 

中身は本体とケーブルのみです

ケーブル両端ステレオミニプラグでリケーブル可能です

ふにゃふにゃの布巻きケーブルでリモコン・マイクも付いています

f:id:GANTHEBROW:20171119210435j:plain

見た目はちょっとレトロな感じでかわいいです

ヘッドバンド部分は布で覆われていて、中にクッションも入っています

金属的な感じがしないので温かみがあっていいですね 非常にカジュアルな見た目です

 

内側に「MARLEY」の文字が

イヤーパッドは割りと弾力がありました

f:id:GANTHEBROW:20171119210149j:plain

ワイヤードのタイプは重さが僅か130gと軽いのもポイント(ワイヤレスタイプは176g)

普段から持ち歩くのも苦にならないですね

一応折りたたみ式ということで、こんな風に折りたためるのですが

何がコンパクトになったか良くわかんない感じです…

f:id:GANTHEBROW:20171119210210j:plain

 

続いてつけ心地ですが、側圧はそこまで強くないですがオンイヤータイプなのでそこそこあります

おおよそ1時間くらい付けていると耳がめっちゃ痛くなりますが、こんなものだと思います

 

あまり使い勝手が良くない点として、何故か右側からケーブルが出ていました

アメリカ人は日本人に比べて左利きの割合が多いからでしょうか

右利きの人間からすると何かの動作時に引っかかって使いづらかったです

ただ布巻きのケーブルが非常に取り回しがよく、タッチノイズは皆無でした

f:id:GANTHEBROW:20171119210338j:plain

The House of Marley ヘッドホン EM POSITIVE VIBRATION2の音質をレビュー

さてでは静かな環境でじっくり聴いてみましょう

環境はソニーのウォークマン NW-ZX300のシングルエンドに直挿し(バランス接続できないもんね)

ハイゲインで音量は58です

 

まずはメロディックパンクから

愛知の新星 NOSE GRINDの『MONiNG SUN』から冒頭2曲

www.youtube.comWANIMAとフォーリミのコピーをやってたバンドがもうこうやってインディーズシーンを盛り上げるようになってすごいですよね

 

私はメロコア・メロディックパンク・ポップパンクみたいなのを中心に聴いているので、普段聴いているこういった曲がどんな風に聴こえるかが試金石です

 

先ず驚くのがベースの存在感、こんなに安価なヘッドホンなのにしっかりとリズムが聴こえてきます

決してボワつかずちょうどいい塩梅です

メロディックは基本的にバスドラが活躍しないので、低音はこれで十分ですね

 

スネアも弾けて聴こえてきますが、もうちょっと躍動感があっても良いかなというところ

あとはハイハットの金属音がちょっと小さくて安っぽいかなという印象

前述のMazeのヘッドホンなんかだとドラムがとにかくいい感じだったので、ここは価格なりでしょうがないところだなと感じました

 

ギターはギュインギュインいい音で飛び込んでくるし、Voのシュンくんのハイトーンボイスもいい位置で聴こえました

 

続いて5ピース ポップパンク See You Smile の『GLORIA』

www.youtube.com

 すごく聴き心地の良い曲がバンバン出て来る期待のバンドです

この曲はBandcampで無料DLできちゃうので是非!

こうやって無料で良い楽曲を聴けると次のCDは買おう!って思えて良いですね

 

さてSee You Smileも同じくちょっとハイハットが弱く聴こえるものの、スネアはポンポコと頭内を走り回ってくれていい感じです

ベースもギターもしっかり主張してくれて良いですね

 

オーディオ用語で「音場」サウンドステージみたいな評価ありますけど、高級ヘッドホンってこれが広いことが多いように思います

このPOSITIVE VIBRATION2は特に広いって感じはしなくて、ごくごく普通にバンドセットが組んでいる配置で、ちょっとボーカルが近いかなくらいの印象

オーケストラを聴くのであればサウンドステージは広いほうが良いのですが(これも曲によって違うとは思うけれども)、一方でパンクを聴いている限りはサウンドステージは狭いほうが良いんじゃないかと考えています

さいたまスーパーアリーナで演奏するハイスタと下北沢SHELTERで演奏するハイスタ、どっちを聴きに行きたいですか?

どっちもアリなんですが、どっちが好きかっていうことで

つくづくオーディオの世界は言葉で表せないことが多くて、自分の好きな曲が気持ちよく聴けるかだけだなぁと

 

打ち込みっぽいのはどうだべやとFABLED NUMBERの『ILLUMINATE』からThe Lights

www.youtube.com

ちょっと軽く聴こえるかな

ベース音はいい感じに響いてきますが、シンセの存在感が薄い印象

Bruno Marsとか聴いたらいい塩梅だったので打ち込み系もいけるかと思ったんですけど、バンドによりけりですね

 

女性ボーカルはどうよってことで橋本絵莉子波多野裕文のトークトークを

www.youtube.com

これが1番合うかもしれないくらいピッタリとハマりました

このヘッドホンが良いな!と思ったのは演奏とボーカルの割合がちょうどいいこと

テレビやYouTubeから流れてくる音より、バンドサウンドを楽しむのに向いているヘッドホンだなと感じました

女性アイドルや声優さんの「声」を聴きたい人にはあんまり合わないかな

 

こんな人におすすめ The House of Marley POSITIVE VIBRATION2

とにかくこんな安価なヘッドホンでかなり満足度の高い音が出てきたことに驚きました 

f:id:GANTHEBROW:20171119210253j:plain

イヤホンは試聴していないのでわからないのですが、同社のこの機種より値段が高い他のヘッドホンも聴いてみましたけど特に印象に残らないものだったので、値段が高ければ良いってわけでもないし、自分の耳で自分の好みに合うものはあるもんだなぁとしみじみ感じました

 

iPhone6sに直挿ししてみましたが、悪くないというか結構良かったのでスマホで音楽聴くユーザーにもおすすめです

iPhoneで聴くのであれば、ワイヤレスのタイプを選んでも良いかもしれませんね

 

邦楽ロックやパンクがメインの方には一度試聴してもらいたいヘッドホンです

タワレコや家電量販店に置いていそうなので、もし見かけたら是非お試しあれ

 

 

 

これはいつも書いていることだけれども、ファイルウェブの記事だったりイヤホン屋のブログだったり、何を聴いてどう感じたかがわかりにくいので、絶賛されていてもピンとこないことも多くて、

やっぱり自分の好きな曲を自分で聴いてみて好きか嫌いかそれしかないんだよなぁと感じました

 

<蛇足>

試しにBELDENのケーブルにリケーブルしてみました

ちょっと音変わったのでリケーブルするのも良いかもしれませんが付属のケーブルが柔らかくて使いやすいので、無理に変えなくても良さそう

 

f:id:GANTHEBROW:20171119210313j:plain

購入機がどうも左側にバランスが寄っているような聴こえ方をしていたのですが、ウォークマンには左右のバランスを調整する機能がちゃんと付いていました

こういうのも再生専用機だからできる良いところですね

 

 

https://twitter.com/GAJUMARU10/status/931030436502913024

https://twitter.com/GAJUMARU10/status/931030436502913024