GAJUMARU

-家電と音楽と写真とガジュマル-

夏場のDAPの持ち歩きに 「しょいシャーク」 を買ってみました

毎日蒸し暑くなってきて、通勤も半袖になってきた今日このごろ

みなさんはDAPやら何やら、どうやって持ち歩いていますか

私はiPhoneにUSB DACとポタアンをつなげて…という状況なので流石にポケットには入らないので手で持ち歩くという愚行に及んでいたのですが、雨の日なんかは片手に傘、片手にDAPとかありえない状況になってきたので、何かいい方法ないかなぁと探していました

 

そんな折に、ちょうど遊びに行った八景島シーパラダイスでステキなバッグを購入したので今日はそれを紹介します!

 「しょいシャーク」で気軽に持ち歩ける!

というわけで買ってきたバック「しょいシャーク」

やわらかい布地のボディバックです

こんな感じで、iPhoneとDACとアンプとお財布とポケットティッシュと定期入れくらいは十分に入ります

f:id:GANTHEBROW:20170702174649j:plain

 

そして表にひっくり返すと…

 

 

f:id:GANTHEBROW:20170702174836j:plain

 

Yes!Shark!

しょいシャーク!

あなたの身体に鮫がピッタリ!

 

しかも、このハトメ金具の穴からイヤホンケーブルを出せるのです

ケーブルがファスナーで傷つくのを防いでくれるわけです

これはDAPを入れるために生まれたサメなのではないでしょうか

 

さらに、気になるお値段は 税込1,620円!

安い!サメなのに安い!

 

とても薄い布地なので耐衝撃性は皆無ですが、ポータブルオーディオ周りの必要最低限のものをまとめておくには十分

しょいシャークを脇のあたりにピタッとつけて、その上からリュックを背負って通勤しはじめましたが、快適そのものです サメ最高!

 

サメに対する理解が進んでいない職場へ「しょいシャーク」を持ち込むのは難しいですが、これを期にサメについて語る場を設けても良いかもしれませんね

 

 

↓八景島シーパラダイスへ行けないアナタも公式ショップで!

www.shop-ishiwata.net