読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

GAJUMARU

-家電と音楽と写真とガジュマル-

Lightningケーブルの断線対策 補強に熱収縮チューブを使ってみた話

iPhoneの音質向上にとUSB DACのAudioQuest Dragonfly Blackを使い始めてからかれこれ半年以上経ちました

 で、以前の記事に書いた通り、このDragonflyさんには欠点がありまして

www.gajumaru.tokyo

iPhoneとの接続にUSB カメラアダプタというOTGケーブルを使うわけですが、

これが「高い」「代替商品がない」「断線する」という3重苦を抱えております

 

案の定、4本目の断線だよコンチキショー!!

 

ということで、税込3,480円を4本もダメにしてしまいしょぼくれている私

今度こそ断線させまいと、今回はガッチリと断線対策をすることにしました

 

f:id:GANTHEBROW:20170428174241j:plain

 5代目、USBカメラアダプタさん

 

熱収縮チューブで補強しよう!

というわけで、布をまくとか、マスキングテープでぐるぐる巻きにするとか

100均の補強パーツつけるとか全部失敗してしまった私

最後の望みということで、熱収縮チューブで補強することにしました

 

熱収縮チューブとは

熱を加えて上げるとグググっと縮んでいくプラスチックのチューブ

これをケーブルにピタッとさせて補強しようという魂胆です

 

熱収縮チューブはこれを選びました

ELPA 収縮チューブ φ8mm クリア PH-648H

f:id:GANTHEBROW:20170428174515j:plain

黒と透明があったので、とりあえず透明を

Lightning端子部分を通さないといけないので、やや太めのφ8mmを選びました

 

こんな風にスポットケーブルに被せて、必要な長さでカットします

f:id:GANTHEBROW:20170428175035j:plain

いざ熱収縮!

熱を加えるのはドライヤーを使います(贅沢にもナノケアドライヤーです)

ライターで炙ったりなんだりは先人がたくさん失敗しているので、説明書にある通りドライヤーで熱していきます

 

ブォォォォォ

 

ブォォォォォ

 

ち、縮まない…

待てども暮せど縮みません

むしろこのケーブル、こんなに熱して大丈夫なのかしら…

不安ばかりが募りました

 

10分弱経ってもう飽きてきたころ、ムム!ちょっと縮んできました!

あまりにも緩やかに収縮していきます 表面もボコボコしています

もっとピッとすぐ縮むのかと思ったよ

 

それでも我慢して熱し続けること20分くらい

ようやく収縮できました

 

f:id:GANTHEBROW:20170428175604j:plain

 

どうせ曲げて使うので、最初から曲げた状態で固定しちゃおうという作戦です

ただ、1回収縮チューブしたくらいではまだ頼りない…

ということで、3重!3重に熱収縮することを決意したのであります!

ブォォォォォ

 

f:id:GANTHEBROW:20170428175826j:plain

 

というわけで、なんとか1時間強をかけて熱収縮3重に成功したのであります!

カッチカチやぞ!カッチカチやぞ!

これで断線の恐怖から逃れられる!やったぞ~!!

 

ちょっと手間がかかるのと、見栄えはあまり良くないですが、熱収縮チューブをつかった補強は僅かな投資で簡単にできました

熱収縮チューブで補強した上からお気に入りのマスキングテープでアクセントを入れるのもいいかもですね

 

これで6代目のUSBカメラコネクションキットが我が家に訪れることのないよう祈っております

 

さぁ、早速 Dragonfly Blackと接続しよう!わーい!

 

 

f:id:GANTHEBROW:20170430110948j:plain

 

お前…ウソだろ…

 

ハイ、作業中に断線した模様です

 

只今、無限にLightning USBカメラアダプタを供給してくれるお大臣を募集しております

 

ELPA 収縮チューブ φ8mm クリア PH-648H

ELPA 収縮チューブ φ8mm クリア PH-648H

 

 

 

アップル Lightning - USBカメラアダプタ MD821ZM/A

アップル Lightning - USBカメラアダプタ MD821ZM/A