読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

GAJUMARU

-家電と音楽と写真とガジュマル-

YON FES 2017 1日目に参加レポート-YON FES 2018への備忘録- 当日の服装やトイレなど

ずっとずっと楽しみにしていたYON FES 2017 の1日目に参戦してきました!

今までいった野外フェスの中で文句なしに1番楽しくて最高の1日でした

フォーリミのGENくんが「こんなにいい景色を見せてくれてありがとう」としきりに言っていましたが、私達から観た景色もずっと最高でした、本当に楽しかった!

 

ライブレポを書こうとすると1万文字じゃ書ききれないくらいなので、簡単に振り返りつつ、物販問題やトイレ問題など、来年も再来年も参加したいので、自分の備忘録も含めて文字に残しておきます

 

↓予習状況振り返り

ganblog.hatenablog.com

 EVERLONGは想像通りめっちゃ楽しいステージで、またライブハウス絶対いこ!

四星球は心の底から大笑いさせてくれました ブリーフは偉大!

TheBONEZ Place of Fireめっちゃ良かった

SUPERBEAVERは、説教系のMCなんだけど、もうすっごい感動してやばい!泣きそうだ!って感じのステージで、振り返ったらみんなボロボロ泣いてました

みんなものすごいエモーショナルな感情抱いたままSHANKのステージに向かったら、MCなんかクソ食らえだ!演奏で勝負だろ!っていうのが伝わってくるしびれるほどかっこいいステージでした ワンマン行きたいけど怖い

大トリの04 Limited Sazabyz はもう過去最高くらい盛り上がってて、めっちゃ売れてもやっぱりフォーリミだな!って

 

他の夏フェスと違って、何ていうかフォーリミとお客さんと一緒に守っていくフェスっていうのをみんなが共有してる場所って感じで、本当良かったです(語彙力ゼロ)

 

フォトレポ YON FES 1日目

記念撮影ブースも大盛況

このぴちょんくんみたいなのかわいい

f:id:GANTHEBROW:20170402155314j:image

 

あいにくの雨+曇天だったけど楽しかった

去年と同じく1日目が雨で2日目が晴れ

f:id:GANTHEBROW:20170402155301j:image

 

芝生はモリゾーみたいでした また初夏くらいに来てみたい(モリコロパーク

f:id:GANTHEBROW:20170402155334j:image

 

LAND STAGEは本当にアツかった!どのバンドもまた観たい!と思わされました

f:id:GANTHEBROW:20170402155245j:image

 

楽しい時間はあっという間… この時間がもっともっと続けばいいのにf:id:GANTHEBROW:20170402155221j:image

 

フォーリミのステージ前には青空が

f:id:GANTHEBROW:20170402155233j:image

 

ではここからは、来年に向けての反省を備忘録として残します

YON FES 2018に初参加される人にも観てもらえれば嬉しいです

YON FES 入場までの時間と物販に関して

YON FESは9時30分開場 11時開演です

私は8時40分頃 愛・地球博記念公園駅 に到着

そこから入場まで約1時間30分かかりました

けっこう野外フェスにしてはスムーズに入場できる方かなぁと思います

最初のステージに間に合うためには、少なくとも9時くらいには駅についた方が良さそうでした

 

問題は物販です

 

9時半頃から物販も開始です

公式グッズ と 04Limited Sazabyz と My hair is Bad だけ他と別の列になり、この列に並んだが最後、最悪でした

とりあえず公式並ぶべと挑んでみたものの、1時間で100mも進まず、物販にたどり着くのはいつになるか見当もつかない状態

気がつけば10時40分… BLUE ENCOUNTのステージまであと僅か まだまだ列は先長い…(あとで確認した所、1時間で進んだ距離は全体の1/4程度でした)

 

そんな中で、前に並んでいた青年が電話で「俺はグッズ買いに来たんじゃなくて、アーティストの演奏 観に来たんだ!グッズはすまん!諦めてくれ」と言い放って列を離れていきました

そうだよなー!と共感して私達もすぐに列を離れました(青年、ありがとう)

 

大行列になっているのは公式とフォーリミとマイヘアぐらい、ほとんど並ばずにサクッと買えます

名古屋のブランドとフォーリミのコラボTシャツなども並ばずに買えたので、公式Tシャツは諦めて、ここでサクッと買ってSKY STAGEへ急ぎました→(ブルエン間に合いました)

 

後ほど14時過ぎに物販に向かった所、売り切れは公式のロゴTくらいで、ほとんどの商品をゆっくり買えました

せっかくのステージを観ないでグッズを買うのはバカバカしいです

どうしても買いたいものがない限りは、お昼過ぎにゆっくり買いに行ったほうが良さそうです

全部のグッズが残っているわけではないですが、後で通販もありました

 

また、Tシャツなどのサンプルがない(レジで言えば出してきてくれる)なので、ここも事前に公式サイトなどで、着丈とか確認して自分が持っているTシャツと比べておくのをオススメします

 

↓戦利品

f:id:GANTHEBROW:20170402153603j:plain

 

YON FES 気温と服装に関して

あいにくの雨(ポツポツ程度)でなかなか気温が上がりませんでした

名古屋の気温は 最高気温が約11℃ 最低気温が約6℃

 

雨の予報が出ていたので、事前にカバン・スニーカー・外側に着る服にはこの防水スプレーをたっぷりしました(これ大事)

 

上半身の服装

無印の温感インナー(長袖)+ フォーリミのGAME Tシャツ(サッカーのユニフォームみたいな素材で厚手)+ 薄手のウインドブレイカー + 300coinsで買ったレインポンチョ

 

さらに貼るカイロを腰に貼っていきました

下半身の服装

無印のレギンス + グラミチのショートパンツ + スニーカー

 f:id:GANTHEBROW:20170402155201j:image

という出で立ちで向かったものの

もう、寒くて寒くて仕方がありませんでした…

特に雨が降り続いていた待機列では、ガタガタ震えている人が多かったです

普段のライブハウスや夏フェスをイメージしていると痛い目をみるので、しっかり防寒をした方が良いと思います

 

私は待機列で同行者に軽いニットのカーディガンを借りて、ウィンドブレーカーの下に着てようやく震えが止まりましたが、それでも寒かったです

少し厚手のマウンテンパーカーくらいは着ていった方が良さそうです

 

ヤンチャをしない前提で飛び跳ね・踊りまくる程度だと、ほんの少し汗ばむ程度でした

せっかく買ったTシャツもウィンドブレーカーの下になってしまうので、好きなアーティストののウィンドブレーカーとかパーカーなどを持っているのであれば、そっちのほうがいいかもですね

 

YON FES カバンとお財布の中身

お財布はカラビナ付きのナイロン製のものをベルトループにくっつけた上でポケットに突っ込みました(落としたり失くさないように)

 

お財布の中身は

現金・クレジットカード1枚・保険証・交通系ICカード だけにしました

ちなみに物販ではクレジットカード使えませんので、もりもりグッズ買いたい方はご注意を

 

水分に関しては、寒すぎたのでほとんど喉が渇かず、500mlも持て余すくらいでした

晴れている時や、ヤンチャした方はちゃんと水分補給した方がいいですけど、ちゃんと売っている所があるので、荷物は減らした方がいいかもですね

 

バンはポンチョなども入れたかったので多少の収納力があるエツミの小さなカメラバック「ベリー)」にしました

これなら、クッション材が入っているので多少飛び跳ねたりぶつかっても中のモノも安心です

カメラはもちろんですが、オーディオの持ち運びなんかにも重宝しています

 

YON FES トイレに関して

散々色んなところで言われていますが、トイレの数が少なく長蛇の列です

特に男子がめっちゃ並びます

※それでもYON FES 2016に比べるとトイレ増えていますが…

私の同行者は、トイレに行って帰ってくるまで40分かかり、まるまる1アーティスト分トイレの行列に時間を費やしました…

 

トイレの場所は3箇所あるのですが、場所によって混み具合が異なっていました

入場ゲートの手前にあるトイレが何故か穴場になっていて、5分程度並べば使えたのでオススメです

SKY STAGE奥のトイレだけは使ってはなりません…激混みです

 

f:id:GANTHEBROW:20170402151544j:plain

 

YON FES 帰宅の際の注意点

最寄り駅の愛・地球博記念公園駅から、リニモはたった3両編成です

ここに車で来た人以外がなだれ込んでくるのですから、激混み必至です

私たちは帰りの新幹線に間に合わないとシャレにならないので、フォーリミのアンコールが終わった後、走りました

 

ええ、800mくらいでしょうか 大人なのに全力ダッシュしました

そのおかげでリニモ全然まだ人がおらず、座って帰れました

 

ライブ後の余韻にひたりたいのはやまやまですが、とくに遠くから遠征していてその日に帰らないといけない場合は、全力疾走するのが吉です

 

1日中はしゃいだあとに、全力で坂を駆け上ったおかげで、本日盛大に筋肉痛です

帰宅後の身体のケアも忘れずに!

 

終わりに

来年も再来年もずっとずっと続いて欲しいフェスだし、

各地方でもこんなフェスがいくつもできて盛り上がって欲しいなと

 

あとこれは蛇足の愚痴で

参加していないアーティストのTシャツとかパーカーとか来ているのは100歩譲って良いとして、

主催がぜんぜん違うフェスのグッズを身に着けているのはどうよ?と思いました

去年も一昨年もフォーリミが京都大作戦に出ているのはわかるけど、ここYON FESだぜ!

おまけ

せっかく名古屋にきたので、名古屋めしも食べたいなと

名古屋駅のホームの有名店「住よし」できしめんをいただきました

新幹線ホームじゃなくて在来線ホーム(1.2.3.4番線)で食べるのが良いそうです

※在来線のお店では天ぷらが揚げたてだそうです

 

f:id:GANTHEBROW:20170402155348j:image